zenith: 2006年10月アーカイブ

もしも願い事が叶うなら、に対して一日を二倍の48時間にして欲しいと思っていた。朝の「あと5分」は「あと10分」になるし、めざまし占いのコーナーもスキップ率高すぎる蟹座の事も取り上げてくれるかもしれないし、無理してる感ただよう三分間クッキングも六分間になれば既に完成したものの用意をしなくて済む。でも一日が48時間になるからといっても寿命はそのまま。まったく得しないじゃないか。願い事を聞かれる前に気付いてよかった。

続価格.com

| | コメント(0)

価格.com WEBサービスの中の方が Flash Player 用のポリシーファイルを用意して下さいました。ありがたや。これで Proxy を用意せず直接 API にアクセスできるようになっています。

ポリシーファイルは有名どころだとほぼ置いてあるようです。Amazon、Yahoo Web サービスじゃらんWebサービス etc etc... 殆どルート直下に crossdomain.xml を置いてあるね。

これで文字エンコーディングの変換ライブラリが完備されたら Flash ステキすぎる。

価格.comプロバイダ検索 API を使ったサンプル

こちらで公開してます。

ss.png

ライブラリのソースが見れちゃってステキ

Flex SDK 2 はソースが公開されているので問題の解決が早い。Flex ドキュメンテーション で公開されている分だけでは分かりにくい部分を確認する事ができます。

例えば mx.containers.TitleWindow オブジェクトを mx.managers.PopUpManager.addPopUp メソッドでモーダル表示させると TitleWindow.showEffect に設定したエフェクトは再生されません。TitleWindow.showEffect は FlexEvent.SHOW イベントをトリガにして再生されますが、PopUpManager が TitleWindow から SHOW イベントが発生しないようにしている為です。(PopUpManager はポップアップ ウィンドウの IUIComponent.setVisible メソッドを使って IUIComponent.visible 値を更新しています。でも、何故かしら?)。なのでポップアップ ウィンドウ側の setVisible メソッドをオーバーライドしてエフェクトを再生するようにしてしまえばいい…のか分かりませんが、とにかくその場しのぎが出来ます。ありがとうオープンソース。

| | コメント(2)

猫ムービー

エーゲ海 猫たち楽園の島々 Vol.3 サントリーニ島 (閲覧には Gyao のユーザー登録が必要) 。素晴らしくほっこり気分になれる。

exp.png

観ていて思い出したけど、猫のきゃんたまは 脚ω脚 のように、かなりオープンな位置にある。それが歩くとωがぷるぷると目立って動くから気になってしょうがない。誰だって一度は突付いたことがあるはずだ。まるでトマソン(なんの為に作られたか分からない建造物の一部)のような、猫のタマタマはそんな魅力を持っている。