Web アプリケーションの最近のブログ記事

ズバッ!

| | コメント(7)

いつだってズバりたい

アイコンをクリックすると定番の効果音が再生されます。

こんな時にお勧めです

  • 『ズバッ!』
    カップヌードルのフタを明ける時に…
  • 『ほっとけない!』
    スーツのズボンからポッケの裏生地がはみ出してる時に…
  • 『またぎボード』
    新聞をめくる時に…
  • 『財政破綻』
    財政破綻した時に…
  • 『恨み辛み』
    人に恨み辛みを伝えたい時に…

○○スイッチ

| | コメント(7)

先日は文化の日、という事だったので文化人らしい物を作りました。スイッチオン (要 Flash Player 9)。フォントはあくあフォントを使わせて頂きました。

switch.png

価格.comプロバイダ検索 API を使ったサンプル

こちらで公開してます。

ss.png

ライブラリのソースが見れちゃってステキ

Flex SDK 2 はソースが公開されているので問題の解決が早い。Flex ドキュメンテーション で公開されている分だけでは分かりにくい部分を確認する事ができます。

例えば mx.containers.TitleWindow オブジェクトを mx.managers.PopUpManager.addPopUp メソッドでモーダル表示させると TitleWindow.showEffect に設定したエフェクトは再生されません。TitleWindow.showEffect は FlexEvent.SHOW イベントをトリガにして再生されますが、PopUpManager が TitleWindow から SHOW イベントが発生しないようにしている為です。(PopUpManager はポップアップ ウィンドウの IUIComponent.setVisible メソッドを使って IUIComponent.visible 値を更新しています。でも、何故かしら?)。なのでポップアップ ウィンドウ側の setVisible メソッドをオーバーライドしてエフェクトを再生するようにしてしまえばいい…のか分かりませんが、とにかくその場しのぎが出来ます。ありがとうオープンソース。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちWeb アプリケーションカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはFlex コンポーネントです。

次のカテゴリはブックマークレットです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Web アプリケーション: 月別アーカイブ

Powered by Movable Type 4.12